Youtube Video

10年目で初のオンライン開催となる明星和楽。

11月7日(土)には、GovTechや教育、モビリティなどをテーマにしたパネルディスカッションや福岡市スタートアップによるピッチコンテスト、ボディペインティングパフォーマンスなどさまざまな企画を通してオンライン上でも”異種交創”を体現していきます。

明星和楽2020特設サイト: https://myojowaraku.net/2020

【明星和楽2020 開催概要】

日時:2020年11月7日(土) 10:00~20:00
会場:オンライン
お申し込み:公式Webサイト( https://myojowaraku.net/2020 )から

【明星和楽2020のテーマ『共犯関係 -GovTechのゆくえ-』】

少子高齢化に伴う税収減により目前に迫る行政サービスの縮小と、それによってさらに引き起こされる人口減少。

旧態依然とした行政システムが疲労を起こす中、私たち市民はどうすればこの“デス・スパイラル“から抜け出すことができるのでしょうか?

10年目を迎える明星和楽では、その解決の糸口として改めて「テクノロジー」と「関係性」に注目。

最小のコストで最大の効��をだすことや、個別のニーズに応えることを得意とする「テクノロジー」を駆使し、民間対行政といった二項対立で語られがちな両者の共犯的な「関係性」を築き上げることこそ、肉薄する社会問題への挑戦と捉え、その可能性を模索します。

【明星和楽について】

テクノロジーの進化によって加速度的に変化が多様化する現代において、未来を予測することは誰にもできません。

重要なのは未来を予測することではなく、予測できない未来の変化に対応していく力ではないでしょうか。

そんな生き残るための力を身につけるためには、特定の価値観に固執するのではなく、多様な価値観・バックグラウンドを持つ人々とリアルなコミュニケーションを図り、感覚を揺さぶることが重要だと私たちは考えます。

明星和楽は、年齢やポジションに関係なく「異種」な人々が「交」わる場として機能し、新しいモノ・コトを「創」り出す仕掛けであり、”装置”です。

公式サイト
https://myojowaraku.net/

過去の明星和楽の様子
https://youtu.be/zwky8KvmNF4
Youtube Video